施設案内

きっとご満足していただける安心・安全なホームです。バラの街、福山…その中心部近く、時代とともに躍進する街の中少し路地を入ると、時間がゆっくり流れている場所があります。そこが「あけぼのあゆみホーム」です。今までの人生を歩んでいって欲しい。そんな気持ちで「あゆみホーム」と名付けました。想い出とともに、新しい仲間とともに、今までになかった家族を作りましょう。私たちスタッフを含め基本は家族として暮らしていきたいと思っています。

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)とは?

<尊厳>と<生活の質>を保ちながら幸せで穏かな生活をおくれます。
日常生活が一人では困難で、介護を必要とされる認知症状態の高齢の方が、少人数のグループとなっており、家庭的な環境下で専門職員による入浴・排泄・食事等の介護サービスを受けながら、自立した日常生活を営む共同生活住居です。

設備紹介

リビング

リビング・ダイニング

天井が高く開放的なリビングです。

ウッドデッキ

ウッドデッキ

リビングの前庭に設けたウッドデッキは語らいの場所として活躍します。

菜園スペース

家庭菜園スペース

菜園で季節の野菜を育てる、見る、収穫し、食べる楽しみがあります。

脱衣所

バリアフリーのシステムバス

安心して入浴していただける 清涼感あふれるバリアフリーのシステムバスです。

トイレ

安心・快適機能付きトイレ

座る、使用する、立ち上がるをサポート。
安心・快適機能を充実させたお年寄りでも操作しやすいトイレです。

浴室

イスに腰かけた楽な状態で浴槽入浴

お風呂は大きくゆったりと入れ、かつ、安全性も兼ね備えています。

あけぼのあゆみホームの特徴

安心・安全な建物

平屋づくりなので高齢者にとって事故の多い階段がありません。緊急時の避難もスムーズに行えます。建物全体がバリアフリーで、スプリンクラーを導入。安全に生活して頂くための環境を提供いたします。

全室個室

プライバシーの保護と個人の空間を確保するため、全室個室になっております。今まで家庭でお使いになった家具、アルバムなど持ち込みできます。

安心の医療提携

普段の健康管理から、緊急時の対応まで考えた医療連携を構築しております。

万全の介護体制

スタッフは全員が有資格者です。また定期的な研修も行い最新の介護サービスを提供致します。

生活リズムに合わせた生活

時間単位で生活パターンを送るのではなく、個人に合った生活リズムを大切にします。出来るだけ今までの生活スタイルを続けて頂きたいと考えています。

24時間訪問可能

ホームには24時間訪問可能です。ご家族の方がいつでも気軽に訪問していただけるよう配慮しました。

前庭に設けたウッドデッキ

リビングからつながるウッドデッキはお年寄り同士の語らいの場所として、また家族との会話を楽しむ場所として開放的な雰囲気の空間となっています。

庭・家庭菜園スペース

庭に菜園を設けています。今まで家庭菜園をされていた方も、これから始める人も楽しんでいただけます。
天気のいい日は、自由に外に出られます。